遺産相続.com

相続人・相続割合 〜配偶者と祖父母4人が相続人の場合〜

相続人が配偶者と親・祖父母等の場合については、配偶者が3分の2、親・祖父母等の合計が3分の1となります。ですから、配偶者の割合の3分の2は決定しています。

直系尊属の相続分は全員均等なので、親・祖父母等の合計である3分の1を祖父母4人で割ると、1人あたり12分の1となります。

祖父母が4人の場合は間違えにくいと思いますが、4人揃っていない場合は間違えやすいので、祖父母3人が相続人の場合も確認しておきましょう。

CopyRight(C) あなたにeアドバイスお届けします All Right Reserved.

相続Q&A 遺産分割Q&A 遺言Q&A 闇金融 過払い 交通事故 むちうち 過失割合 帰化 在留